iRacing のキー/ボタン割当とか

シムで使うキーなどについて。明晩の新ビルドやFW31のリリースに伴って変更されている可能性もあるので、iRJAにはそちらを待ってから掲載します。

※追記
www.shupop.com


なお、各種のキー/ボタン割当の設定は OPTION 画面から行え、全車共通の割当設定にするか、全車それぞれで割当設定するかを選択できます。ちなみにハンドル/ペダルのキャリブレーションやFFB設定も同様に車両ごとに設定しておくことも可能です。


コクピット

P(割当変更可)画面左下の速度・ギア・ペダルゲージ表示をOn/Offします。しかし残念ながら表示位置は変更できません。
F(割当変更可)画面右上のFPS・ネットワーク通信レベル表示をOn/Offします。残念ながら表示位置は変更できません。
F1(割当変更可)右下ブラックボックスでラップタイムや周回数等の情報表示をOn/Offします。
F2(割当変更可)右下ブラックボックスで順位表示をOn/Offします。上下矢印キー(割当変更可)で表示をスクロールできます。
F3(割当変更可)右下ブラックボックスで前後ドライバーとの位置関係表示をOn/Offします。オンライン走行ではこの画面を表示して、前後距離を見ることが推奨されます。上下矢印キー(割当変更可)で表示をスクロールできます。
F4〜F8(割当変更可)右下ブラックボックスで車両状態やピットでの作業指定、車内からの設定変更のための画面表示をOn/Offします。
上下矢印キー(割当変更可)で項目を指定して、左右矢印キー(割当変更可)で設定値をUp/Downさせたり、スペースバー(割当変更可)で指定有無を切り替えたりします。
  • 次回ピットインでの給油量や現在の燃料残量表示
  • タイヤ状態表示(通常ピットで停止した際に計測した情報)
  • タイヤ交換及び空気圧指示
  • ブレーキバランス、ロールバー、ウェッジ、ウェイトジャッカー等
F9(割当変更可)右下ブラックボックスのミラー調整画面の表示をOn/Offします。上下矢印キー(割当変更可)で調整するミラーを選択して、左右矢印キー(割当変更可)で設定値をUp/Downさせて指定します。
TAB(割当変更可)画面左側と中央やや上(バーチャルミラーの下)にスプリットタイム比較・比較バーを、対Best・対Optimal(セクタベスト)・対セッション内Best、On/Off/切り替えて表示できます。レースではそのセッション内のタイムとの比較のみ行えます。
Ctrl + PageUp 及び Ctrl + PageDown右下ブラックボックスやスプリット比較の表示サイズを調整できます。しかし残念ながら表示位置は変更できません。
[ 及び ](割当変更可)コクピット内でFOVを調整できます。
Shift + R(割当変更可)Fast Towが認められているセッションでは、リセット/トーイング(牽引)してピットボックスに戻ります。Fast Towが認められていないセッションや使用回数制限に達した場合は、車両を撤去してガレージに戻ります。

リプレイ中

※車両に乗り込んでいないとき
スペースバーリプレイの全画面表示をOn/Offできます。
Ctrl + F12カメラ編集モードをOn/Offできます。

シム内チャット

  • 「T」キーを押せば、それに続いてテキストメッセージを入力できます。入力した後で「Enter」キーを押せば送信されます。
  • テキストチャットで、最初に「/」、続けてゼッケン番号を入力してからメッセージを入力・送信すれば、そのドライバーにだけのウィスパー(ささやき)としてメッセージを送信できます。
    例: 「/3hello」=ゼッケン3番に"hello"
    ウィスパーとして送られたメッセージは、通常とは異なる色で表示されます。なお、ボイスチャットでは、特定のドライバーにだけ音声を送ることはできません。
  • 「R」キーを押せば、送られてきたメッセージに簡単に返答できます。

その他の割り当て設定

  • ブラックボックス表示の次・前の表示切替(Next Black Box, Previous Black Box)をボタンなどに割り当てると便利です(OPTION > OTHER)。
  • ボイスチャット、スポッターはそれぞれごとの音量調節(Louder=大/Quieter=小)をボタンなどに割り当てることができます。
  • Starterボタンの割当設定はありますが、現状ではアンチストールが働くためエンジンスタートする機会はありません。