アルトワークス モールで静音化その1、と足元ランプ

2021年9月納車の通勤車 3型HA36Sアルトワークス4WD 5AGSの記録。

ドア 静音モール

ドア側ゴムと向き合うように貼り付けて密閉させる B型断面のゴムモールをドア 4枚とリアゲートに貼り付けました。
有名企業のものでなく楽天1位がうたい文句のもの。ドア2枚分の商品を 2つ購入して前後ドア施工して余ったものをリアゲートに。
モール総額約 3,000円で、脱脂して貼るだけの施工で、得られるパフォーマンスは大きかった!もとがベーシッククラスの軽自動車だから効果高いのかな。静かではないんだけどそれでも密閉されてかなり静かになりました。

こりゃいいわ、と同じものを GE6 フィットにも施工してもアルトほど効果を感じられなかったのは位置合わせが甘かったかもしれないし、GE6 フィットでは後部床鉄板etcの防振吸音こそ必要ということかもしれない。

ボンネット裏 断熱静音シート

断熱効果もありそうなボンネット裏に貼る静音シートも追加しました。
こちらは有名企業のもので施工したけどボンネットの端まで施工してなかったからか、音の面でそんなに大きな効果は感じられない気がする。若干、ファンの音とか少し小さくなったかな?

ボディサイド 空力デバイス

続いていやな音を多少でも引き剥がせたら、とミラーとBピラーに貼るタイプの空力デバイス(笑)
こちらも有名企業の商品と同様のものを 2台分セットで安かったやつをつけました。効果は、なくはないけど。大きくはなかった。ちょっとした貼る位置のせいかもしれないけど。
1080円で購入したものは売り切れてたのでリンク先は別のもの。

足元ランプ

純正アクセサリーのフロアイルミネーション&スイッチキットを取り付けました。

ドリル&ステップドリルとルーターで取付穴あけてコラム横のOn/Offスイッチと各LEDランプ用をサクサク取り付け。

ネット評判どおりJ/B - ジャンクションブロック奥のコネクタに到達するまでが一番時間かかりました。結果的には、BCM - ボディコントロールモジュールの車室内側コネクタ 3つを外しておいてから上部中央のツメのとこに内張はがしを突っ込んでこじってやると、外れました。ルームランプ配線取り出すコネクタもまた外しにくかったけれど手前側の押す部分を指で押し込んだままもう片方の手も添えて引っこ抜いた。あとは割り込ませて配線引くだけ。サクサク。

よっしゃ完了!と思ったらイモビ点灯、エアコン AUTO 点滅(@w@;
作業を振り返ると、あやしいのは BCM 周りくらい。。。J/B に BCM 付け直したときに押し込み不足ではまってなかった!少し焦ったけど復旧。ドア連動・前照灯連動もok。
明るいルームランプが必要な場面てあんまりないので、足元にちょっと照明あるくらいがちょうどよい、かな。



>>静音化その2・その3・その4・その5
アルトワークス 吸音シートで静音化その2 - shupop@hateblo
アルトワークス 吸音シートで静音化その3 - shupop@hateblo
アルトワークス 吸音シートで静音化その4 - shupop@hateblo
アルトワークス 吸音シートで静音化その5 - shupop@hateblo